放射線科

放射線科部門紹介

 放射線科は診断に必要な画像情報を提供するために、各種画像検査装置を用いた撮影業務を担当しています。X線一般撮影装置と16列全身CT検査装置を装備しており、デジタル画像システムで処理を行い、主に患者様の病状の経過観察や異常の早期発見に努めています。
 当院の特色として高齢の患者様が多く入院しておられ、脳梗塞・肺炎やイレウスなど高齢者特有の急激な病状の悪化をまねく疾患や骨折などには、休診日でも技師が迅速に対応できるような勤務体制をとっています。