介護事業部紹介

琵琶湖中央病院では、住み慣れた地域や自宅で日々安心して在宅生活を送って頂ける様、在宅サービス部門を設けています。利用者それぞれの自宅での環境・お身体の調子などを考慮し、希望にあった在宅サービスをお届けしています。当院では、居宅介護支援事業所・通所介護・通所リハビリテーション・訪問リハビリテーションの在宅サービスを設けています。それぞれの利用サービスの内容は異なりますが、利用者が自宅において快適に過ごして頂けるよう心掛ける事をモットーとしています。

通所系サービス

通所介護(デイサービス)

日中一人で過ごす事が多い方に快適な社会参加を図って頂ける様、日常生活上の事でお困りになっている方のお手伝いや同年代の方々と交流を持ちたい方などを対象に、日中を施設にて過ごして頂くサービスを提供させて頂きます。
 

通所リハビリテーション(デイケア)

理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が、身体機能の向上を目的としたリハビリを、施設において行っているサービスです。日中を施設で過ごして頂き、入浴・昼食・リハビリ等を提供しています。
 

訪問系サービス

訪問リハビリテーション

自宅で療養されている方で通院してリハビリを行うことが難しい方に、理学療法士・作業療法士、言語聴覚士が家庭へ訪問し、身体機能の維持、向上を目的としたリハビリを提供しています。
 

指定居宅介護支援事業所

これから介護サービスを利用したい方々からのご相談を受け、居宅介護支援専門員(ケアマネージャー)が、自宅や生活環境を考慮し、希望に添ったサービスを受けて頂ける様各サービスとの調整をさせて頂きます。
 

関連施設

特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)

家族に寝たきりや重い痴呆症状の高齢者を抱えていて、日常的に食事や排泄の世話ができなかったり、介護する家族が高齢だと、在宅での介護は非常に困難です。そんな時、家庭的な雰囲気の中で、日常生活の世話や機能回復訓練などの介護サービスを受けられる施設です。対象者は、市町村の要介護認定を受け、要介護状態と判断された方です。

ショートステイ(短期入所生活介護)

普段は在宅で介護を受けているが、介護する家族が病気になったり、あるいは冠婚葬祭などで一時的に介護が困難になった場合に、一定期間入所ができ、入浴・排泄・食事などの介護や日常生活の世話が受けられます。対象者は、市町村の要介護認定を受け、要介護もしくは要支援状態と判定された方のうち、ショートステイを希望する方です。

デイサービス(通所介護)

介護を必要とする在宅の高齢者が、日帰りでさまざまな介護サービスを利用できるのが、デーサービスです。施設への送迎をはじめ、体温・血圧測定などの健康チェックや生活指導・日常生活動作訓練や入浴・食事等の世話が受けられます。対象者は、市町村の要介護認定を受け、要介護もしくは要支援状態と判定された方のうち、デイサービスを希望する方です。

ケアハウス

高齢者が、自立した生活ができるよう工夫された住まいで、食事・入浴・生活相談・緊急時の対応などのサービスが受けられます。
 
 
 
 
 
 
 
社会福祉法人 幸寿会 長等の里
大津市神出開町260-9 
Tel:077-510-0017
特別養護老人ホーム(入所定員50人)・ショートステイ(入所定員20人)・デイサービス(入所定員35人)
・ケアハウス(入所定員15人)
 
 
 
 
社会福祉法人 幸寿会 デイサービスセンターまつもと
大津市松本二丁目12-16
Tel:077-522-8750
 
 
 
 
 
社会福祉法人 幸寿会 カーサ月の輪
大津市月輪一丁目13-3
Tel:077-545-0434
特別養護老人ホーム(入所定員80人)・ショートステイ(入所定員20人)・デイサービス(入所定員30人)