本文へ移動

通所リハビリテーション

通所リハビリテーションセンター

 通所リハビリテーションとは、在宅で生活をしながら施設へ通い、日常生活の自立を支援するサービスです。
 
 当センターでは、1時間15分のサービスを4枠設けています。
 ① 9:00から10:15まで
 ② 10:45から12:00まで
 ③ 13:00から14:15まで
 ④ 14:45から16:00まで
 特色としてはリハビリに特化したサービスであり入浴や昼食はなく、リハビリ専門職による個別機能訓練や重錘を使った筋力トレーニング、TV体操など個別プログラム、脳を活性化させ認知機能の低下を予防する脳トレーニングといった自主トレーニングを提供しています。比較的、介護度の低い方の利用が多く、利用者さま同士のコミュニケーションも活発です。ニーズに合わせ、午前・午後から選んで利用していただけます。
 
 どのサービス時間帯も、介護職員の他に看護職員もおり、緊急時の対応はもちろん、日頃感じている病気や身体に対する不安など相談していただけます。
また、相談員もおりますので、当センターから地域・医療と連携を図り、よりよい生活を送っていただけるよう支援しています。
 
 個別機能訓練では、理学療法士、作業療法士が「起き上がる」「歩く」などの基本的な動作や、自宅での「お風呂に入る」「料理をする」などの日常生活に即した動作の練習や高次脳機能の訓練も、必要に応じ行っています。その他に言語聴覚士もおりますので、「うまく話せない」「ご飯が飲みこみにくい」などの悩みにも相談、およびリハビリをしていただけます。一人一人に合わせた訓練を行うことにより、その人らしい生活を獲得できることを目指します。また、当センターの特徴として、在宅復帰後の集中的な個別リハビリにより、獲得した日常生活活動の維持を行っています。
 
 利用者さまの希望に沿ったサービスを提供することで、住み慣れた地域の中で豊かな生活を続けていただけるよう支援します。
オンライン面会お申込み
お申込みはこちら
お問い合わせフォーム
077-526-2131
お問い合わせはこちら
医療法人幸生会 琵琶湖中央病院
〒520-0834
滋賀県大津市御殿浜22番33号
TEL.077-526-2131
FAX.077-521-0676
TOPへ戻る